星医会 東海大学医学部同窓会
 
 会報(第37号)
 〜平成19年9月1日発行〜


星医会評議員選挙のお知らせ
今年度は9期生、14期生、19期生、24期生が改選です!

 星医会会則第16条5により評議員の任期は5年となっており、第16条2及び3に関わる評議員選挙を下記要領にて行います.
(1)告  示:毎年9月(会報に掲載)
(2)立候補・推薦届出期間:1月1日〜1月31日正午 までの到着分
(3)選挙期間:2月10日〜3月10日
(4)結果報告:9月1日発行の会報に掲載
1. 届出方法
1)立候補:立候補者本人名記入
2)推 薦:被推薦人名を記入.(推薦人名必要)
3)届出日時の記載、卒業年次または期生の記載. 但し、他期生からの推薦は認めない.
4)上記の3)および1)と2)のどちらかが揃っていれば用紙、書式は定めない.
2. 提出方法
 次の方法で、星医会事務局へ届出期間内に到着するよう送付のこと.
1)郵送:葉書或いは封書
    〒259-1143 伊勢原市下糟屋143 東海大学医学部星医会事務局
2)FAX:0463-97-7561 or 0463-91-5913 事務局直通
3)院内メールボックス
4)事務局持参:医学部1F
    *1)〜4)いずれも文書での受付とし、電話での受付は行わない.
3. 選挙方法
1)定員に満たない場合と定員の場合:
 候補者一覧を各期毎に送付し、葉書による不信任投票を行う.
2)候補者がいない場合:
  次年度まで欠員とし次年度再選挙を行うが、任期は当該評議員の当初の任期である5年間の残有期間とする.
3)定員を超えた場合:
 返信葉書に候補者を記載し、返信のあった当該期生会員の上位3名以内を選挙で決定する.
4. 選挙結果報告
・事務局は選挙結果を選挙管理委員長に提出し、該当評議委員に文書で通知.
・該当期生及び会員への報告は、会報夏号に掲載.
5. 補足
選挙結果確定までの間は前任者がその役務を継続する.
以上

星医会選挙管理委員会
委員長 継 淳


▲ページのトップへ
←目次へ戻る
←会報のページへ戻る