星医会 東海大学医学部同窓会
 
 会報(第43号)
 〜平成22年9月1日発行〜


「星医会学会助成金制度」について


30周年記念事業の一環として、星医会学会助成金制度を創設いたしました。
会員が学会や研究会を主宰する場合には、是非ご利用下さい。
まだ、資金は小額ですが、今後増額できるようにしていきたいと思っております。
東海大学以外の大学や病院で勤務されている会員も開業されている会員も利用できます。
(但し、会費納入済みの会員に限ります)


  (目的)
  第1条
  1. 星医会(東海大学医学部同窓会)学会助成金は、星医会会員が主催する学会等を開催するにあたり、星医会より補助金を交付して学会等の運営に寄与することを目的とする.
  (資格)
  第2条
  1. 星医会会員(特別会員含む)であること.
  (補助金の交付額)
  第3条
  1. 助成金の交付額は、理事会にて審議し別表の基準により会長が決定する.
  (補助金の申請及び交付)
  第4条
  1. 助成金の交付申請は別紙様式による申請書を下記の期日までに星医会事務局に提出しなければならない.
    (1) 国際学会・全国規模学会  開催前年の9月30日
    (2) 地方会・研究会  開催の6か月前
    (3) その他の学術会  開催の3か月前
  2. 申請時に企画書または学術集会プログラムと同等のものを提出すること
  3. 1学会(同一)に助成金の交付は会計年度期間中1回のみとする.
  (学会等)
  第5条
  • 学会等とは国際的規模、全国的規模、地方会、研究会などの学術的な集まりとする.
  (補助に係わる条件)
  第6条
  • 助成金交付は、下記を条件とする.
  1. 星医会(東海大学医学部同窓会)協賛を学術集会プログラム等に記載することとする.
  2. 学術集会終了後に収支決算書等、会の開催を証明するものを提出することとする
  3. 原則として企業企画には、補助をしない.
  (年間助成金額)
  第7条 該当年度の星医会予算に定められた金額の範囲を年間助成金額とする.
  (その他)
  第8条  この規定に関して、必要な事項は理事会において別に定めることができる.
  附 則 この規定は平成22年4月1日から施行する.

 星医会学会助成金基準
項 目 補助金額(円)
 国際学会 200,000〜500,000
 全国規模学会 100,000〜400,000
 地方会・研究会 等 30,000〜100,000




▲ページのトップへ
←会報のページへ戻る