星医会 東海大学医学部同窓会
 
 会報(第44号)
 〜平成23年3月1日発行〜


支部便り

星医会北海道支部から


北海道支部 支部長 吉田 貴彦(4期生)

 北国、北海道からの季節のご挨拶です。今冬の北海道は降雪のパターンの地域差が大きく、旭川では降雪が極端に少なく旭川の冬祭りの担当者は雪集めに苦慮しているようです。
 2010年の北海道支部の活動は、2月27日に札幌の札幌ガーデンパレスにて開催された東海大学同窓会北海道ブロック総会に参加し、その後に学科別同窓会の懇親会として星医会のみで集まりを持ちました。ご来賓として伊勢原から恩師の近藤哲理先生、星医会会長の金渕一雄先生、副会長の池田正見先生がおいで下さいました。星医会会員の参加は、ブロック総会、星医会北海道支部会総会とも8名と出席者が少なく残念でした。かく言う私も国際共同研究のために中国を訪れており参加できなく、申し訳なく思っております。北海道支部では例年2回の会合を定期的に持つことを掲げていましたが、この数年実現しておりませんでした。しかし今年度は2010年11月13日に旭川にて元付属病院長をされておりました佐藤修先生をお迎えして集まりを持つことができ、全道各地、遠くは横浜より13名の星医会会員が参加しました。佐藤先生は母校を離れた地方において同窓生がそれぞれ活躍していることをお聞きになり大変喜んでくださいました。我々も蝶ネクタイで正装され、かくしゃくとされた昔と変わらぬ先生にお会いでき、懐かしく楽しい時を過ごす事ができました。佐藤先生は旭山動物園と三浦綾子記念館に立ち寄られてお帰りになられました。
 この他、星医会北海道支部北ブロックが単独で4回会合を持ち、そのうち2回は東海大学の後援会事業に来られた木村稔先生(9月5日)、学会参加で来られた金渕一雄先生(10月15日)を交えての集まりとなりました。南ブロックの活動が今一つではありますが、札幌は星医会員の人数も多く、学会や講演などで来られる恩師の先生や星医会の先生も多いものと思われます。今後も北海道を訪れます恩師の先生や星医会の先生がおられましたら、お声掛けいただければ、可能な限り集まって旧交を深めたいと思っております。それが総会やブロックごとの集まりへの参加者増につながれば嬉しく思います。
 2011年2月26日には、例年通りに東海大学同窓会北海道ブロック総会が札幌で開かれます。今年は恩師として幕内博康先生がおいで下さいます。星医会会長の金渕一雄先生、副会長の池田正見先生も参加して下さる予定です。また、大学同窓会終了後に学科別の二次会として、2011年の星医会北海道支部会総会を開催予定です。
連絡先 北海道支部北ブロック 吉田 貴彦
北海道支部南ブロック 伊藤 宇一

平成22年度 星医会北海道支部 活動報告
1.東海大学同窓会北海道ブロック総会
  日 時:2010年2月27日 18:00から  場所:札幌ガーデンパレス(札幌市)
  来 賓:近藤哲理先生、金渕一雄先生、池田正見先生
  出席者:小笠原俊夫、山崎弘文、金 竜一、加賀基知三、常見恵子、常見幸司、伊藤宇一、中木良彦

2.星医会北海道支部会 (総会)
  日 時:2010年2月27日 21:00から  場所:Rencontre(札幌市)
  来 賓:近藤哲理先生、金渕一雄先生、池田正見先生
  出席者:小笠原俊夫、山崎弘文、金 竜一、加賀基知三、常見恵子、常見幸司、伊藤宇一、中木良彦

3.星医会北海道支部北ブロック 懇親会
  日 時:2010年3月17日 19:00から  場所:いも助(旭川市) 
  出席者:吉田貴彦、金 竜一、進藤正明、大谷地裕明、林 義人、金城永俊、中木良彦

4.星医会北海道支部北ブロック 懇親会
  日 時:2010年6月3日 19:00から  場所:ジャス蕎麦(旭川市) 
  出席者:吉田貴彦、金 竜一、進藤正明、大谷地裕明、岩重弘文、林 義人、田村 太、中木良彦
     (渡辺 守:伊勢原に在籍したことのある事務方、現旭川キャンパス)

5.星医会北海道支部北ブロック 木村穣先生を囲む会
  日 時:2010年9月5日 17:30から  場所:4条天金(旭川市)
  来 賓:木村 穣先生
  出席者:吉田貴彦、金 竜一、進藤正明、田村 太、中木良彦、(渡辺 守)

6.星医会北海道支部北ブロック 金渕一雄先生を囲む会
  日 時:2010年10月15日 19:00から  場所:居酒屋 志ば田(旭川市)
  来 賓:金渕一雄先生
  出席者:吉田貴彦、金 竜一、中木良彦、(渡辺 守)

7.星医会北海道支部会 佐藤修先生を囲む会
  日 時:2010年11月13日 18:00から  場所:鮨みなと(旭川市)
  来 賓:佐藤修先生
  出席者:里 悌子、鈴木英雄、吉田貴彦、金 竜一、常見恵子、常見幸司、進藤正明、加賀基知三、
       大谷地裕明、河合健彦、佐藤 彰、田村 太、中木良彦

以下、予定

1.東海大学同窓会北海道ブロック総会
  日 時:2011年2月26日 18:00から  場所:札幌ガーデンパレス
  来 賓:幕内博康先生、金渕一雄先生(星医会会長)、池田正見先生(星医会副会長)

2. 星医会北海道支部会 冬の会(総会)
  日 時:2011年2月26日 19:00から  場所:未定(札幌)
  来 賓:同上
  東海大学同窓会北海道ブロック総会後の学部別2次会として、星医会北海道支部が総会として行なう。


▲ページのトップへ




星医会 湘南ブロック親睦会の報告
大木 教久(11期生)

 今回、定例となっている星医会 湘南ブロック親睦会を平成22年7月24日(土)藤沢市のグランドホテル湘南にて開催することができました。親睦会は、昨年から若手が幹事を担当することとなり、今年は、11期の私が当番幹事を務めました。参加者は、1期生から13期生までの26名で例年よりやや多い参加者数となりました。毎年、星医会会長の金渕一雄先生、大学からは、松前光紀先生にわざわざ足を運んでいただいています。また、今回は、湘南地区に限らず私の同期である11期生にも声をかけ、計13名参加していただきました。県内、東京など首都圏からの参加でしたので土曜日が最適でした。親睦会の冒頭には、特別講演を企画しました。私の同期でもある乳腺内分泌外科、准教授の鈴木育宏先生に講演を依頼しました。「進行・再発乳がんの治療」の演題名で講演していただきました。講演内容は、内科医である私としても興味をもて、また、同期の鈴木先生が大学の最前線で活躍している姿が想像でき、大変刺激にもなり、考え深いものがありました。
 その後、神奈川支部長の中村世郎先生の乾杯挨拶で第2部が始まり、毎年楽しみしております金渕一雄先生からの医学部・全国各ブロックの近況をスライドで写真を交え報告していただきました。その後和やかな雰囲気の中、立食、歓談に移行し、参加者全員から近況報告をいただきました。あっという間の時間でしたが大変楽しい時間となり、改めて東海大学医学部同窓生の温かみを感じました。最後には、皆様の笑顔を拝見でき幹事としての責任を果たせた気持ちになりました。今回、親睦会に御協力・参加していただいた先生方、御都合で参加できなかった先生方誠にありがとうございました。毎年7月の第4土曜日に開催しています。全国どこからでも湘南ブロック親睦会への参加をお待ちしております。



▲ページのトップへ




第12回星医会静岡支部総会報告
支部長 宮沢 正行(8期生)

 平成22年6月26日(土曜日)第12回星医会静岡支部総会、ならびに講演会を開催いたしました。これまでと同様に総会、講演会、懇親会の3部構成で約33名の参加がありました。
 総会では事業報告、会計報告に続き金渕会長から大学の近況等をお話しいただきました。
講演会では防衛医科大学校教授、川名明彦先生(5期生)に新型インフルエンザについてお話しを頂きました。川名先生には3月7日に開催された星医会創立30周年祝賀会でこのテーマで御講演頂きましたが、この時参加できなかった会員より是非もう一度靜岡でお話し頂きたいとの強い要望があり、非常にお忙しい中、遠くまで足を運んでいただきました。臨床の現場に直結するホットな話題で、参加者全員の関心も高く大変有意義な講演会となりました。
 懇親会では例年通り、全員が近況報告を行いました。現在の職場や家族、趣味のことなどを話すのですが、みんなに共通するのが笑いを提供する(いわゆる、ウケを狙う)ところです。おそらく職場ではそれなりの立場にあり、硬い仕事をしているであろう人たちが、ここでは学生時代のように無邪気にしゃべれる点が同窓会のいいところかもしれません。
 第13回静岡支部総会は平成23年6月25日(土曜日)を予定しております。静岡に縁のある方はもちろん、他県の方も是非ご参加いただければ幸いです。



▲ページのトップへ




星医会長野県支部第9回総会
松林 祐司(6期生)

 長野県支部は9月11日、松本市にて第9回支部総会を開催しました。
 今回は付属大磯病院副医院長、泌尿器科教授の宮北英司先生に『下部尿路症状について』の講演をお願いしました。過活動膀胱など下部尿路疾患の病態、最新治療法などをわかりやすくお話していただきました。
 また、星医会会長の金渕先生が本部より駆けつけてくださり、大学の近況、星医会総会へのお誘いなどのお話をいただきました。
 講演後に懇親会を行いました。気楽に意見交換ができて大変楽しい会になりました。支部の会員数は現在54名ですが今回の参加人数は20名でした。当支部は毎年総会の出席状況が低迷しています。来年度は支部設立10周年の記念総会です。会員の皆さんにもっと出席して頂けるよう長野市での開催予定です。まだ参加されたことのない会員の皆さん、長野県出身の卒業生の皆さん、出席を希望される方は松林まで連絡をお待ちしています。



▲ページのトップへ




第12回東海県央医学会開催
岡本 裕一

 第12回東海県央医学会(相模原市・大和市・座間市・綾瀬市・海老名市・高座郡・藤沢市の一部の範囲で東海大学医学部卒業生の開業医・勤務医を対象としている勉強会)を平成22年11月13日(土曜日)に相模大野駅周辺で開催しました。東海県央医学会は、今まで年2回開催でしたが、今年から1回開催の関係か多数の参加が有りました。
 今回は、東海大学医学部皮膚科学准教授 松山孝先生(9期生)に特別講演をお願いしました。皮膚科専門として「抗アレルギー剤の使い方・使われ方」のテーマで講演頂きました。わかりやすいクリヤな話で勉強になりました。
 今回、講師の人気で25名を超える参加があり、その中には地域を越えた参加者もあり、主催の私としては、感謝感激でした。
 講演後、星医会会長 金渕一雄先生から現在の医学部や各地方の支部会等の開催状況(写真等)の話があり懐かしい友達の顔も見ることでき好評でした。
 忙しい中、元東海大医学部内科で現在、海老名市で開業されている野見山 哲先生にも参加頂けました。
 来年も10月〜11月の開催を予定しています。私が、生存していれば夏休み前ぐらいに日程等連絡させて頂きます。
 この会に興味のある方は、世話人までご連絡ください。また、興味あるテーマがありましたら是非、ご連絡ください。




▲ページのトップへ
←目次へ戻る
←会報のページへ戻る