MESSAGE

会長 鄭 義弘 YOSHIHIRO TEI

「今こそ結集を」

星医会は今年で38年目を迎え、総勢3,800名の会員を擁する大規模な組織へと発展いたしました。大学の内外を問わず、会員の皆様が医療の最前線で活躍されている様子を知る機会も多々ありますが、地域に根差し実地医療に懸命に尽くされておられる方々、大学や医師会そして地域の基幹病院で主要なポストに就かれ御活躍されている方々など、日本全国各地や海外において、我が東海大学医学部の卒業生が「名医より良医たれ」という母校の理念の具現化を図られていることは、同窓生としてこの上ない誇りであり心からの敬意を表します。

さて、母校の発展に資する同窓会として、その役割を果たすためには、なんと言っても求心力が必要です。その求心力を高めるためには、やはり本会が皆様にとって有益な組織で無くてはいけないと考えます。現状の社会環境・課題に応じた施策を推し進め、母校の発展に寄与できる同窓会組織を目指して参りたいと思います。 ただし、言うまでもなく、これらは同窓会執行部だけで成せるものではありません。オール東海、オール星医会の結集が必要ですので、皆様のご協力と御指導を仰ぎつつ尽力してまいります。何卒よろしくお願いいたします。